ブログ

Blog

ブログ

人工芝の耐用年数は伸びている

2018年12月12日

人工芝の耐用年数は伸びている

エクスターフ

人工芝はどれくらい使えるものとお考えでしょうか?

実は、人工芝の種類によってピンキリです。

ただ、間違いないのは、
生産者の技術の向上や消費者の知識の向上によって、
その耐用年数はどんどん伸びているということです。

基本的にしっかりした品質の人工芝なら、
多少雑に扱っても5年は使うことができます。

逆に廉価で販売されている質の低い人工芝は、
大事に使っても3年もすれば明らかにダメになっています。

それくらいに品質の差が大きいのが人工芝です。

ですが、5年使った後に新しく同じ価格帯の人工芝を買えば、
7年程度は使える可能性が高いです。

それくらい、人工芝の耐久性は向上が期待できます。

当然、耐久性だけでなくリアル感やその他の機能も、
ずっと向上しているはずです。

人工芝

人工芝の耐用年数が伸びている理由のひとつに、
企業間の競争があります。

今はホームセンターでも人工芝を自社開発するところが増え、
価格や品質での競争が激化してきています。

そのため、どんどん品質の平均値が上がっています。

特に耐久性については消費者も気になるところなので、
各メーカーは非常に気を遣っているのです。

 

▽▽▽注文殺到中の人工芝を今だけ無料サンプルはこちら▽▽▽

 

そういった人工芝業界の中にあっても、
当店のように10年以上使えると断言している人工芝は
それほど多くはありません。

上手に使えば7~8年くらいが多いと思いますが、
10年使うことができ、10年保証を行っているのは、
おそらく当店だけだと思います。

エクスターフは常に新しい技術を取り入れて
マイナーチェンジを繰り返していますので、
買い替えの頃にはより高い品質で、
より長く使うことができるようになっています。

安心して長く人工芝と付き合っていきたい方は、
是非当店のエクスターフをご活用ください。

無料サンプルも提供していますので、
お気軽にお問い合わせください。



フィールドマジックのリアル人工芝エクスターフの詳細はこちら

wpid-sample02-300x92-2014-05-8-18-08.gif  
サブコンテンツ

コメントを残す

キャンペーン実施中!!