ブログ

Blog

ブログ

スポーツ用人工芝のポイントとは?

2018年12月10日

スポーツ用人工芝のポイントとは?

ゴルフコースの人工芝

スポーツ用に人工芝を考える方も増えていますが、
人工芝を使う場合によく考えてほしいのがクッション性です。

クッション性のあるかないかは、
競技における影響だけでなく、ケガや疲れにも影響します。

最近のリアル人工芝、特にロングパイル人工芝は
クッション性にも配慮されたものが多くなっていますが、
スポーツに求められるクッション性を考えると、
人工芝だけで十分にコントロールできるものではありません。

人工芝でクッション性を出そうとするほど、
人工芝の芝葉の長さが長くなります。

すると、ゴルフやサッカー、野球など、
ボールが芝の上で動くスポーツになれば、
ボールが芝の影響を受けて転がりやすくも止まりやすくもなります。

また、走ったりジャンプしたりといった動きが必要な
スポーツであるほど、反発力が働きにくく、
そのために同じ運動量でも疲労感が高まり、
ケガなどの原因になります。

人工芝を使ってスポーツする場合は、
こういった部分にも注意しなくてはなりません。

人工芝側面

人工芝のクッション性を考える上で大事なのが、
人工芝を敷く前の地面です。

普通に歩くくらいならさほど意識しませんが、
体重を乗せて強く踏み込む場合であるほど、
地面そのもののクッション性も重要になります。

スポーツをする環境として最も良いのは、
やはり土で作ったグラウンドの上に人工芝がある状態です。

コンクリートの上に人工芝を強いた場合には、
どうしても足元が固く感じられてしまいます。

跳んだり跳ねたりが多い競技では注意しましょう。

また、土と人工芝の組み合わせになると、
逆にクッションが利きすぎて力が伝わりにくいため、
専用のスパイクなどが用いられることが多くなっています。

 

▽▽▽注文殺到中の人工芝を今だけ無料サンプルはこちら▽▽▽

 


スポーツ用の人工芝は詳細に考えるとキリが無いですが、
一般的な使用でもこのくらいのことは意識しましょう。

また、コンクリートの上にニット状の人工芝を敷くと、
ほとんどクッションはありません。

スポーツ用の人工芝を考える時は、
見た目ではなくしっかり機能を考えて選びましょう。

当店の「エクスターフ」は機能性・耐久性が高く、
スポーツ施設での採用例も多いのでおすすめです。



フィールドマジックのリアル人工芝エクスターフの詳細はこちら

安心の10年保証、フィールドマジックが選ばれる理由
サブコンテンツ

コメントを残す

キャンペーン実施中!!