「天然芝について」の記事一覧(2 / 3ページ)

人工芝は天然芝よりも寿命が長い

芝の庭

人工芝の寿命は、7年から10年ぐらいといわれています。これに対して、天然芝の寿命はよいもので8年ぐらいなので、寿命は同じぐらいかやや長いといった感じがあります。そして、人工芝は、天然芝の場合と同じく使用環境によって寿命が短くなったり、寿命が長くなることもあります。

ターフと人工芝

リアル人工芝

今の人工芝は見た目だけではわからないほどの性能を持つようになっています。エクスターフなら見た目もよく、使用感もよいので、天然芝に代わって人工芝を使ってみたいという人に最適な製品です。

芝生の維持がとてつもなくたいへんな天然芝

リアル人工芝

小さなお子様がいるご家庭では、必ずといっていいほど、「狭くてもいいから、庭に芝生を敷きたいんですが、どうしたらいいでしょうか」という相談を受けます。その気持ち、たしかによくわかります。

既存の芝を処分したら、雑草は生えてこない?

これから暑くなってくる季節、お庭の管理にはより気を使わなくてはなりません。とくに天然芝のお宅ですと、水の散布や雑草、虫対策などに余念がないものです。

エクステリアに必要な発想とは

本当によいエクステリアデザインとはどういうものでしょう?いきなりこんな質問すると、「えっと、なんだろう……」と、返答に困る方もいらっしゃるかもしれません。ではこの質問に対するベストな答えとは?

どんな庭でも思いどおりにできる人工芝

庭はきれいに仕上げたいけれどもなかなかうまくいかないといったことがあるようです。庭づくりは結構大変なものでしょう。きれいな庭をつくる方法としてたくさんの方法がありますが、樹木やお花を使った庭は人気があります。

手触りのよさが特徴のリアル人工芝

最近は、便利使いやすくなった人工芝が使われるようになっています。人工芝なら、天然芝もつ欠点を補ってくれるだけでなく、ランニングコストがよくなり、メンテナンスにおいても手間がかかるといったことがなくなります。

人工芝でもきれいなガーデンがつくれる秘密

ガーデンはいろいろなものがあります。お花で仕上げたフラワーガーデンやローズガーデン、ボーダーガーデン、岩を使ったロックガーデンなど、どれも見ても楽しいものです。

他社の人工芝では得られないリアル人工芝の性能

最近はいろいろな場所で、芝が使われるようになっていますが、いままでは天然芝が多く使われてきたといってよいでしょう。天然芝は、自然素材が使われているので、ナチュラルな雰囲気を作ってくれることが特徴です。

ここまで違うリアル人工芝

どこでも見るようになった芝ですが、最近ではあまり使われなかった場所でも芝を見るようになっています。

サブコンテンツ
キャンペーン実施中!!