「施工方法」の記事一覧(3 / 4ページ)

人工芝はつなぎ目の良さで決まる

人工芝施工

高性能な人工芝が増えてきて、DIYをする人も増えています。専門業者と素人の違い、仕上がりの差は特につなぎ目において出ます。人工芝特有の作業をいかにうまくするかで仕上がりが違います。

diyで人工芝の庭つくるとデメリットがある

人工芝施工

diyで人工芝を敷く人も多くなっていますが、人工芝のカットや整地が素人には難しく、うまくいかないケースも多いです。きれいな庭に仕上げたいなら、プロに依頼するのがやはり一番です。

寿命が長い人工芝とは

リアル人工芝

高耐久の人工芝の寿命は8~10年とされています。素材、加工方法、施工によって人工芝の耐久性は変わります。フィールドマジックの人工芝は保証期間で8~10年で、より長い寿命を期待できます。

人工芝の雑草対策での注意点

人工芝施工

庭に人工芝を敷く際には、防草対策も重要で、これを怠ると生えてきた雑草によって人工芝がはがされたり、隙間から雑草が出てきたりします。専門業者では防草対策をしっかり行ったうえで人工芝を張るため、追加のメンテナンスが不要になります。

カインズの人工芝よりも専門会社の人工芝がよい理由

リアル人工芝

DIYでカインズなどのホームセンターで人工芝を購入し、庭に設置する人も増えています。しかしながら、転圧や防草などの知識や機械がないために十分な質にできないことが多いです。専門業者なら、高い技術と優れた設備によってよりよく仕上げることができるのでおすすめです。

フィールドマジックは北名古屋市の高性能人工芝専門会社

人工芝施工前の整地

フィールドマジックでは、ベテランスタッフが人工芝のカットや施工、整地から防草工事などを行います。専門業者ならでは満足感のある仕上がりが特徴です。

diyでつくる犬用人工芝のデメリット

庭の人口芝

diyで人工芝を敷き、犬と一緒に楽しむという方は増えていますが、施工の際に注意点がいくつかあり、うまくできないとせっかくの人工芝にデメリットが増えてしまいます。この点、専門業者に任せられると安心です。

高性能なフィールドマジックのロイヤルターフ

人工芝のある庭

フィールドマジックの高級人工芝ロイヤルターフなら、従来商品以上の見た目のよさやクッション性で、カーペットのような軟らかさを感じられます。販売元のフィールドマジックの施工は、製品性能の良さを最大に引き出します。

diyの人工芝は失敗しやすい

人工芝施工

人工芝の利用が増えていますが、施工の際には知識や道具、技術が無いとうまく施工できないこともあります。仕上がりや耐久性、手入れの頻度などにも影響するので、diyもできますが、専門業者に任せたほうが安心です。

高寿命が期待できるフィールドマジックの人工芝

人工芝業者

人工芝が使われる場面が増えましたが、耐久性が向上したことも理由です。フィールドマジックの人工芝は、平均的な人工芝よりもずっと耐久性が高く、耐用年数も高い高品質な人工芝です。

サブコンテンツ
キャンペーン実施中!!