「家庭用のリアル人工芝」の記事一覧(2 / 4ページ)

人工芝のDIYははやりです

人工芝の庭

いま庭づくりなどでDIYが流行っています。
DIYなら人工芝を使った施工も難しくないでしょう。
ただし、DIYでは自分でも施工できるような人工芝を採用しなければ
うまく使いこなせません。
対応が良さそうな業者であるなら、DIYを行うときに安心なものです。
当社で販売している人工芝はDIYで行うことも可能です。

優れた機能が好評のエクスターフ

広く天然芝が使われるようなってから、さまざまな場所できれいな天然芝が使われるようになっていますが、天然芝は手入れが大変なことがデメリットとされています。天然芝はどうしても傷みやすい性質で、芝が伸びてしまうことからメンテナンスが面倒とされています。

本物みたいなリアル人工芝を選ぶメリット

家庭用リアル人工芝

人工芝は天然芝と違い、天候によって受ける影響がほとんどないというのがメリットとなっています。天然芝は植物のため、日光や水のほか、しっかりとした土壌が必要となり、天候によってダメージを受けるということも多々あります。

耐久性のある人工芝ならどこでも使えるか?

多くの場所で天然芝が使われてきましたが、自然素材で耐久性がよくないことから、寿命が短く、メンテナンスやなどが必要となることがデメリットとされています。

面倒な庭の手入れが楽になる人工芝

きれいな庭を見ていると心が安らぎます。そのことから、自宅でもきれいな庭をつくるという人は多くなっています。庭にきれいに仕上げる方法として芝を活用する人は多いようです。

ふんわりとした仕上がりが自慢のエクスターフ

多くの公園や街路では天然芝が使われていますが、天然芝は自然素材なのできれいな公園や庭をつくるには最適とされています。

フィールドマジックの人工芝コスト

メンテナンスがよく使いやすいことから天然芝に代わって人工芝が活用されるようになっているようす。

エクスターフのリアル感の秘密

最近は日本でもあちこちで人工芝が使われるようになっています。人工芝は、設置場所を選ぶことなく、どこでも敷けることが特徴となっているので、庭やガーデン、公園などにおいて使われるようになっています。

芝づくりはエクスターフのほうがよい理由

天然芝に代わって人工芝が使われるようになっていますが、人工芝が使われる理由は天然芝を使ったときの面倒な作業やメンテナンスが省けるとにあるといってよいでしょう。

どんな庭でも思いどおりにできる人工芝

庭はきれいに仕上げたいけれどもなかなかうまくいかないといったことがあるようです。庭づくりは結構大変なものでしょう。きれいな庭をつくる方法としてたくさんの方法がありますが、樹木やお花を使った庭は人気があります。

サブコンテンツ
キャンペーン実施中!!