「家庭用のリアル人工芝」の記事一覧

人工芝DIYのちょっとしたポイント

ガーデン

人工芝のDIYは、ちょっとしたコツを知っていると手早くきれいにできます。しかし、業者でない限りはコツを身につけても次の作業までは時間が空きますので、できるだけ予習するのが良いでしょう。

家庭用人工芝の芝葉の長さは

人工芝

芝葉の長さはクッション性を左右しますので、30㎜~40㎜程度のものを選びつつ、重さで芝葉が寝てしまわないようなものを選びましょう。当店のエクスターフはクッション性や耐久性を考慮した長さになっています。

新築住宅の人工芝施工について

新築施工例

人工芝の施工は外構工事にあたりますが、この外構工事を行うタイミングや注意があります。基本的にハウスメーカーの領域ではないので、業者に直接依頼をした方がよく、作業に適したタイミングを随時調節することが大事です。

新築住宅には人工芝の庭を

新築施工例

新築住宅に人工芝の庭はよく似合います。新しい家族の生活を明るくし、多くのコミュニケーションと活動の場として機能するでしょう。ただし、良い人工芝を選ばないとコストがかかり、メリットを受けにくくなりますので注意しましょう。

ペットの好む人工芝とは

芝と犬

ペットのために人工芝を使う方も多いですが、ペット用の人工芝は、柔らかいことや、衛生的であること、耐久性が高いことなどを考えましょう。直射日光によって熱くなることもあるので、直射日光の当たる場所に設置しないよう、また温度が高くならないように注意してください。

仕上がりがよいのは人工芝かウッドデッキか

ベランダ人工芝

ベランダをきれいに見せてくれるウッドデッキですが、その上で遊んだりペットを飼うようになると耐久性に難が出てきます。一方、人工芝はきれいに見せる効果を持ちながら耐久性が高いのでベランダにもおすすめです。

ベランダには人工芝かウッドデッキがいい

ベランダ

家のベランダをそのまま使わず、ウッドデッキや人工芝を設置する家が増えています。人工芝を使うとメンテナンスが容易で、かつきれいなことがメリットです。

人工芝のDIYはかんたんです

DIY

人工芝選びでは、施工時の質問やアドバイス、面倒もよくて対応が良いところなら安心できます。

庭づくりにあった製品を選ぶ必要があっても人工芝ならDIYの施工は難しくないでしょう。

また、販売会社から施工の説明書などをもらえるところなら安心できるので、DIYで人工芝の使用を考えている方は当社製品をおすすめします。

人工芝のDIYははやりです

人工芝の庭

いま庭づくりなどでDIYが流行っています。
DIYなら人工芝を使った施工も難しくないでしょう。
ただし、DIYでは自分でも施工できるような人工芝を採用しなければ
うまく使いこなせません。
対応が良さそうな業者であるなら、DIYを行うときに安心なものです。
当社で販売している人工芝はDIYで行うことも可能です。

優れた機能が好評のエクスターフ

広く天然芝が使われるようなってから、さまざまな場所できれいな天然芝が使われるようになっていますが、天然芝は手入れが大変なことがデメリットとされています。天然芝はどうしても傷みやすい性質で、芝が伸びてしまうことからメンテナンスが面倒とされています。

サブコンテンツ
キャンペーン実施中!!