「人工芝の耐久性」の記事一覧

人工芝の耐用年数をご存じですか?

ふかふかの人工芝

人工芝を敷く際に気になることと言えば、どのくらいの年数持つのか?という点でしょう。

人工芝の耐用年数は、それぞれ製品によって異なりますが、だいたいどれくらいもつものなのでしょうか?

ここでは人工芝の耐用年数についてまとめてみます。

知らないと後悔する?! リアル人工芝の劣化と耐久性を徹底検証

エクスターフ

人工芝を敷くことを検討されているお客様なら誰しも気になるのが、「人工芝って数年で張り替えないといけないと聞いた…耐久性はどれくらいなのだろうか?」ということ。私たちも、この質問は本当によく耳にします。ですが、そもそも耐久性の前に、人工芝がどう劣化するのかご存知でしょうか?意外とそこを知らずに耐久性の心配をなさっているお客様が多いように感じます。今回の記事では、人工芝の耐久性が低いとどのように劣化が見られるのかについて解説していきます。

人工芝の耐用年数は伸びている

エクスターフ

人工芝は技術の進歩や利用者の知識の向上によって、その耐久性がどんどん向上しています。エクスターフもマイナーチェンジを繰り返しており、買い替え時には一層丈夫で上質な人工芝を購入できます。

人工芝の劣化を知る方法

人工芝

人工芝の劣化から張替えを考える場合、劣化がどういう状況かを認識する必要があります。人工芝が劣化しているかどうかチェックする方法について紹介します。

人工芝の耐久性は考え方から

人工芝製造過程

人工芝の性能は素材だけで大きくは変わりません。製品や人工芝に対する考え方が、性能を大きく左右しています。10年使えるように作った人工芝と、安くそれなりのものを求めて作った人工芝は、その性質が全然違っているのです。

人工芝で多いお悩み

芝のあるティータイム

人工芝に関し、古いイメージからネガティブな意見を聞くこともありますが、その多くは今では問題無くなっています。よくあるお悩みに答えますので、天然芝以上とも言われている、便利な人工芝をぜひ安心してご活用ください。

人工芝の寿命はいつなの?

ゴミ箱

人工芝の寿命については、考え方が様々になるため、寿命を聞いても幅のある回答にならざるを得ません。しかし、品質の低いものであるほど、寿命も短く、寿命の幅も短くなります。良いものは少なくとも5年以上は満足して使えるはずです。

人工芝の芝葉の強度

人工芝の選び方

人工芝の耐久性、特に芝葉の強度を決める要素に、芯の有無と芝葉の形状があります。これについては、それぞれ一長一短がありますが、当店のエクスターフではいいとこ取りのC型(U型)の形状で芯なしの芝葉とし、密度を高めることで強度とクッション性を保っています。

人工芝は美しい庭づくりのスタンダード

新築施工例

美しい庭に芝はつきものですが、最近は人工芝も増えています。メンテナンスも楽で、長持ちし、本物の芝以上の耐久性を持つなど有利な特徴が多いのが特徴です。品質の良い人工芝を選ぶと、長持ちし、庭で映えます。

洋風住宅には人工芝

庭の人口芝

今は新築の住宅は洋風が主流ですが、特に最近のモダンなスタイルの住宅になると、より一層庭は芝が似合う形になっており、人工芝を導入される方が多くなりますが、その際には人工芝選びは大切になります。

サブコンテンツ
キャンペーン実施中!!