「人工芝の庭」の記事一覧(3 / 7ページ)

人工芝を使った庭デザインのポイント

人口芝の庭

人工芝を庭に導入する事例も多くなっていますが、DIYで行う際は、デザインにも注意しましょう。人工芝を使った庭デザインを考える際のポイントについて紹介します。

人工芝をDIYで敷く際に注意したいこと

人工芝施工

人工芝をDIYで施行したいという方も増えていますが、その際にはいくつかの注意があります。しっかりポイントをおさえておくと、作業後の仕上がりもよく、機能的にも良い状態で長持ちします。

人工芝の強みを活かす庭の作り方

人工芝の庭

人工芝は天然芝の代替品という考えが強いため、なかなか人工芝を活かすという考えでは庭は造りません。しかし、人工芝が活きる庭造りをすると、良い人工芝ほど一層生えて、素敵なお庭を演出してくれます。

新築庭の人工芝はイメージを伝えてほしい

庭の人工芝

新築で庭を作る際には、どういう庭にしたいのか、どんな空間を作るのか、具体的なイメージを作ってほしいと思います。イメージの実現のために私たちの技術や知識がお役に立てるなら光栄です。

天然芝から人工芝に替えるなら

犬と芝

天然芝を使っていたお庭などから、人工芝に替えていくことが増えています。メンテナンスを楽にするなどのメリットがありますが、リアル感のある質の良い人工芝を探さないと、明らかに見劣りしますので注意しましょう。

他では作れない人工芝エクスターフ

人工芝

人工芝はあらゆるところで使われるようになりましたが、鑑賞用に耐えうる人工芝はまだまだ少ないです。見た目も重要ですが、何より品質の劣化を抑えきれるだけの品質の商品が少ないからです。当店のエクスターフは長期利用を前提とした見た目も良い商品です。

クッションのある人工芝は楽しい

芝のある休日

人工芝の魅力のひとつは、そのクッション性にあると言っても良いでしょう。そのやわらかい踏み心地は、歩くことそのものを楽しくしてくれます。しかし、これを持続させるためには、最初から品質の良い人工芝を選ぶ必要があることを忘れてはなりません。

人工芝と虫の話

芝とうさぎ

宣伝文句として虫が出なくなることを強調する人工芝もありますが、人工芝には虫を退治する機能はありません。あくまで虫が生育する環境を多少奪う程度ですので、虫対策としては様々な方法を組み合わせる必要があります。

庭で使う人工芝で大事なこと

人工芝の庭

庭の人工芝で大事なことは、メンテナンスに手間があまりかからないことはもちろんのこと、天候や気候の変化に強く、虫や雑菌などにも強いことです。一言で言えば、「耐久性が高い」ということになります。

「きれいに見える」人工芝「きれいに見えない」人工芝

きれいに見える人工芝ときれいに見えない人工芝には違いがあります。人工芝の品質や施工の仕方などによって違いが出ますので、きれいに見える人工芝は人工芝専門店にお任せください。

サブコンテンツ
キャンペーン実施中!!