「メンテナンス」の記事一覧(2 / 4ページ)

人工芝の大掃除はどうしたらいい?

人工芝DIY 

普段なかなか人工芝のメンテナンスができないなら、大掃除の時期だけでも頑張って手を入れてみましょう。
きっと翌年ももっと美しい姿をもって応えてくれますし、人工芝にももっと愛着がわいてくるはずです。

人工芝の保管方法

人工芝ロール

使用するときはもちろんですが、保管をするに際しても、良い人工芝とイマイチな人工芝は違いが明白です。レンタル用やイベント用などで人工芝を使う場合にも、当店のエクスターフは高い耐久性がありますので、長く品質を維持を保って使うことができて経済的です。

カインズの人工芝を選ぶ前に

人工芝を敷く前の悩み

カインズの人工芝については、見栄えもよく、お手頃な商品である反面、実用性という点では、使いどころが限られます。特に耐久性に関しては様々なサポートやメンテナンスが必要となるでしょう。耐久性のあるタフな人工芝なら、当店にお任せください。

保育園・幼稚園でも人工芝が活躍

人工芝幼稚園

今は保育園や幼稚園でも子供たちの遊ぶ園庭が減ってきていますが、室内だとしても使える人工芝を使って遊ぶ場所を作ることができます。多くのメリットがあるため、導入する園も増えており、当店も多くの実績がありますので、ご相談いただければと思います。

人工芝にすると虫はどうなる?

庭の人工芝

人工芝を庭に使っている場合、防草シートなどを使用するので、虫たちの生息環境を奪うこととなり、虫などは減少します。しかし、一部の虫に対しては必ずしも効果があるとは言い切れないので、防虫対策は別途必要となるでしょう。

ベランダの人工芝のポイント

ベランダ

ベランダに人工芝を設置する際には、いかに良い人工芝を選ぶかがポイントになります。機能性の低い人工芝を選ぶと、すぐに悪くなり、張り替えのサイクルが頻繁になって大変です。当社のエクスターフは高機能・高耐久で、ベランダに導入されたお客様からも好評です。

人工芝は雑草対策が重要

人工芝施工前の整地

人工芝の施工上のポイントに雑草対策があります。人工芝の下から雑草が生えてくると、芝を持ち上げてしまいますし、人工芝を外さないと処理ができません。最初によく処理をし、防草シートを張るなどすることでこうしたトラブルを予防することが可能です。

デメリットが少ない人工芝はベランダに最適

ベランダ

メンテナンスの楽さや、水分が必要ない人工芝は、建物を傷めることも無いのでベランダに最適です。デメリットがあるとすれば、耐久性のあるものを選ばないと失敗するということくらいでしょう。フィールドマジックの人工芝は耐久性が高いのでベランダにも最適です。

天然芝よりもデメリットが少ない人工芝

人工芝の庭

天然芝のデメリットを補うために作られた人工芝には、デメリットは本物ではないというくらいしかありません。用途も広く、耐久性も高くメンテナンスも楽ですので、今は人工芝を採用するところが増えています。

人工芝の雑草対策での注意点

人工芝施工

庭に人工芝を敷く際には、防草対策も重要で、これを怠ると生えてきた雑草によって人工芝がはがされたり、隙間から雑草が出てきたりします。専門業者では防草対策をしっかり行ったうえで人工芝を張るため、追加のメンテナンスが不要になります。

サブコンテンツ
キャンペーン実施中!!