「ペット用人工芝」の記事一覧(2 / 5ページ)

ペットショップで需要が多い人工芝

人工芝と犬

飼い主にもペットにも満足できる人工芝がペットショップやペットホテル、動物病院などには求められます。こうした施設でも喜ばれる人工芝専門店フィールドマジックにぜひご相談ください。

ペットにとっての人工芝と天然芝

芝と猫

ペット用の芝を入れようと思った場合、天然芝と人工芝で悩みますが、今は人工芝の方が断然使いやすいです。メンテナンスが楽ですし、安全性も耐久性も機能性もずっと高くなっているため、導入も多くなっています。

人工芝のドッグランづくりのポイント

人工芝DIYつなぎ目

ドッグランは庭があって人工芝を敷けばそれだけで成り立ちそうなものですが、使いやすいドッグランを作ろうと思ったら、いろんな面で配慮をする必要があります。ドッグランに必要な機能をよく考え、飼い犬が満足できる空間を作りましょう。

人工芝のドッグランが臭うのは

犬とプール

ドッグランの臭いの問題の原因の多くは、飼い主や愛犬の責任ではなく、人工芝の品質に問題があることが多いのです。しっかり抗菌・防臭加工されたものは、臭いもつきにくく落ちやすいです。

ペットが人工芝を嫌いになる時

芝とペット

ペットが人工芝を嫌いになる時は、固いなどの不快な要因があるからです。人工芝の品質によるところが大きいので、できるだけ良いものを選んであげてください。

ドッグトレーニングの環境づくりに人工芝

ドッグトレーニング

愛犬のトレーニングには人工芝のドッグランで、一緒に思い切り走ってみてください。しかし、固い人工芝や、リアル感のない人工芝だと、犬も躊躇したりすることがあります。そのため、明確なメッセージを送ることができる、品質の良い人工芝を選びましょう。

ペットホテルの人工芝は設置個所に合わせて

芝で寝る犬

ペットホテルでも人工芝を導入するところが増えていますが、設置する場所によって求められる品質は変わってきます。スポーツドッグなどの高度な運動を要求されるペットがいるのか、また屋外か屋内かなどポイントがいくつかあり、対応できるものを選ぶ必要があります。

ドッグランに人工芝を使うメリット

人工芝と犬

ドッグランに人工芝は適している面が多いですが、良い人工芝を選ぶことや、技術のある施工業者を選ぶこともまたドッグランをしっかり作り、長持ちさせるために必要です。

ドッグランにはロングパイル人工芝がいい?

人工芝と子犬

ドッグランの人工芝はロングパイルだからいいのではなく、「良い品質のロングパイル人工芝を選ぶべき」です。これが人工芝のプロの視点からの正しい選び方です。

人工芝ドッグランのDIYは整地が大事

芝と柴犬

ドッグランをDIYで作りたいという方は、ぜひ整地をしっかり行いましょう。人工芝というのは、平らな地面の上に敷いてこそ、その機能を最大限発揮することができます。仕上がりもきれいになりますし、方法を知っていればある程度の面積まではDIYでも十分対応できます。

サブコンテンツ
キャンペーン実施中!!