「ドッグランの人工芝」の記事一覧

ペットの臭いって気にならない?臭くなった時の原因と対処法

人工芝と犬

人工芝を敷くお客様の中には、ペットを庭で遊ばせたいからという方もいらっしゃいます。ペットの為にお庭に人工芝を敷いた場合、まっさきに気になるのはペットの「臭い」ではないでしょうか?今回は、ペットの「臭い」に関する対処法についてご紹介します。

人工芝でドッグランを作る際の注意

人工芝施工

人工芝でドッグランを作る場合には注意するべきポイントがあります。ただ庭に人工芝を敷いただけでは、本当に快適なドッグランにはなりませんので、ポイントをおさえた工事をする必要があります。

屋内ドッグランの床材は人工芝

犬と芝

天候に関係なく使える屋内ドッグランで、一番の問題になるのが床材です。クッション性と、耐久性、水分や臭いなどに強い性質など、様々なものが求められますので、住宅用のフローリング材では厳しく、人工芝がおすすめです。

人工芝のドッグランが臭うのは

犬とプール

ドッグランの臭いの問題の原因の多くは、飼い主や愛犬の責任ではなく、人工芝の品質に問題があることが多いのです。しっかり抗菌・防臭加工されたものは、臭いもつきにくく落ちやすいです。

ドッグランと人工芝の相性について

人工芝製造過程

ドッグランへの人工芝の採用が増えている理由は、相性が良いからです。工業製品であり、かつ自然に近い性質を持って作られた人工芝は、様々なニーズへの対応がしやすくなっています。

ドッグトレーニングの環境づくりに人工芝

ドッグトレーニング

愛犬のトレーニングには人工芝のドッグランで、一緒に思い切り走ってみてください。しかし、固い人工芝や、リアル感のない人工芝だと、犬も躊躇したりすることがあります。そのため、明確なメッセージを送ることができる、品質の良い人工芝を選びましょう。

ペットホテルの人工芝は設置個所に合わせて

芝で寝る犬

ペットホテルでも人工芝を導入するところが増えていますが、設置する場所によって求められる品質は変わってきます。スポーツドッグなどの高度な運動を要求されるペットがいるのか、また屋外か屋内かなどポイントがいくつかあり、対応できるものを選ぶ必要があります。

ドッグランに人工芝を使うメリット

人工芝と犬

ドッグランに人工芝は適している面が多いですが、良い人工芝を選ぶことや、技術のある施工業者を選ぶこともまたドッグランをしっかり作り、長持ちさせるために必要です。

ドッグランにはロングパイル人工芝がいい?

人工芝と子犬

ドッグランの人工芝はロングパイルだからいいのではなく、「良い品質のロングパイル人工芝を選ぶべき」です。これが人工芝のプロの視点からの正しい選び方です。

人工芝ドッグランのDIYは整地が大事

芝と柴犬

ドッグランをDIYで作りたいという方は、ぜひ整地をしっかり行いましょう。人工芝というのは、平らな地面の上に敷いてこそ、その機能を最大限発揮することができます。仕上がりもきれいになりますし、方法を知っていればある程度の面積まではDIYでも十分対応できます。

サブコンテンツ
キャンペーン実施中!!