ブログ

Blog

ブログ

庭や野球場の人工芝はdiyを避けたほうがいい

2016年12月30日

庭や野球場の人工芝はdiyを避けたほうがいい

 

スポーツ施設の人工芝

 

今ではどこでも見かけるようになった人工芝ですが、
人工芝を使う庭を見ると、
一見して天然芝のようにしか見えません。
最近の人工芝はずいぶん性能がよくなったものだと思います。
このように人工芝の性能がよくなったのは、
天然芝が持つ性質が関係しているからといってよいでしょう。

天然芝は、長く手入れが面倒なことが
デメリットとされてきました。

人工芝は、管理が大変な天然芝に代わることが
できるものとして開発されてきたのです。
そのようなことから、人工芝が登場した理由は、
天然芝のデメリットの克服にあったといってよいかもしれません。

そして、いま人工芝は高性能なものが多くなり、
十分天然芝に代わるものが増えています。

特に人工芝の中には、天然芝のような
本物の印象があるリアル人工芝がありますが、
この製品を使った場合、仕上がり感が非常によく、
見た目は本物みたいでしなやかな風合いを
楽しむことができます。
人工芝であることがわからないほどの高い性能を発揮しているのです。

また、クッション性も向上させた人工芝は、
使い心地がよくて評判もよくことが特徴です。
そのようなことから、人工芝の中には
庭や野球場などにも使える製品が多く、
天然芝に代わって広く使われるように
なっているといってよいでしょう。

 

人工芝でサッカー

 

今までは、庭に天然芝を使うことが主流であったので、
身近で人工芝を使うところも少なく、
まだ人工芝を使うことに抵抗を持つという人は多いそうです。

その理由は、人工芝がどうしても人工素材ゆえに
工業製品といった印象がもつことから、
天然芝のような風合いは出せないだろうと
思われているからです。

つまり、人工芝がいくらよくなったといっても
天然芝のようなしなやかな印象や芝生がもつ
独自の香り、手触り感や使用感、そして、ナチュラル感を
楽しめないのではないかという不安を持つ人が多いのです。

しかし、これは、人工芝をよく知らない人の
意見であるといってよく、人工芝の場合は、
実際に実物を見てから、使ってみたところを
確認してみないとわかりません。

人工芝を使うことを考えるなら、
人工芝のメリットとデメリットをよく知り、
天然芝よりも優れている点を理解するべきでしょう。

そうすることで、人工芝の性能などが理解できたら
天然芝と比べても問題を感じないはずです。

実際に人工芝を使ったところを見ると、
その性能のよさに驚くことは間違いないでしょう。

性能や機能がよくなった人工芝は、
庭などに使えるものですが、
庭に使った場合は、きれいな芝生を作る出すことができます。

また、リアル感のある人工芝なら、
クッション性なども高いため、
野球場や運動場などでも
問題なく使えるようになります。

天然芝とは違う人工芝ならではの
特性を実感することができるでしょう。

リアル人工芝なら庭がきれいに仕上がり、
野球場なら使い心地がよいものに仕上がるはずです。

人工芝の場合、ホームセンターでもリアル人工芝が買えます。
そのため、自分でも人工芝を設置することはできます。

つまり、diyで人工芝の庭や野球場などを
つくることができるということになるのですが、
庭の場合、diyでつくると、整地がうまくいかず、
しばらく経って芝が波打つようになるという
トラブルも多いとされています。

また、diyでは、雑草対策のうまくいかなかったり、
芝のサイズも合わず、隙間ができてゴミや汚れが
貯まりやすい庭になってしまうというリスクもあります。

このような理由から、庭などで使う
見た目が重要なものの場合、
diyを避けたほうがよいでしょう。

これは、野球場で人工芝を使う場合でも同じことです。
きれいに仕上げるにはdiyでなく、
専門業者を活用するべきとされています。

フィールドマジックは、リアル人工芝の販売や施工を行っています。
フィールドマジックの人工芝なら、
プロならではの仕上がり感に満足できるはずです。

 

フィールドマジックのリアル人工芝エクスターフの詳細はこちら

 

wpid-sample02-300x92-2014-05-8-18-08.gif

 

【関連エントリー】
リアル人工芝を野球で使うデメリット | Field Magicリアル人工芝の …
人工芝でスポーツをプレーをする際の注意点 | Field Magicリアル …
リアル人工芝で庭を夢のブルペンに | Field Magicリアル人工芝の …



フィールドマジックのリアル人工芝エクスターフの詳細はこちら

安心の10年保証、フィールドマジックが選ばれる理由
サブコンテンツ

コメントを残す

キャンペーン実施中!!